こんにちは。
 
あなたは出会い系で知り合った女の子とデートをするとき、どのような話をしていますか?なにも考えず、友達を作るような感覚で話してはいませんでしょうか。セックスを目的とするのであれば、デートのトークでは異性として意識されるような会話を展開すべきです。そのためにも「恋愛トーク」というのはマストです。
 
もちろんそれ以前に、自分がどのような人間なのか理解させて親睦を深めることも重要になります。親睦を深めるための「なごみのトーク」については以下を参照してください。
 
 
今回は、セックスに到達するために、トークで意識すべきポイントを紹介します。
 
 

過去の恋愛を聞き出す

 
トークで必ず行うべきこと、それは女の子の過去の恋愛遍歴を引き出すことです。これには様々なメリットがあります。まず、女の子の過去を話してもらい、認めてあげることで、「この人は自分のことを理解してくれた」と思わせることができます。つまり、話を聞いただけで、自動的に他人同士の関係を卒業できるのです。過去の恋愛遍歴を時間をかけて話してもらうことで、相手にとって今よりも特別な存在になることができます。
 
また、相手の恋愛遍歴を聞くと、相手がどのような人間か知ることができます。特に、相手の貞操観念というのは、セックスを目指す上でかなり重要なポイントです。もしも貞操観念が緩いことがわかれば、コストカットをしてセックスアプローチをすることができますし、硬い存在だとわかれば、盤石な攻め方へと変更すべきです。相手の貞操観念というのは、今の攻め方の指針を改める基準になります。
 
そして恋愛遍歴を聞く三つめの理由としては、相手の好みを知ることができるからです。相手の過去の彼氏を聞き出したり、今の理想のタイプを聞き出すことで、自分をどうブランディングすればいいかが見えてきます。相手が好きになりそうな男性を目指すためにも、相手の話を聞くことが必要なのです。