こんにちは。
 
withなどの出会い系アプリで女の子とデートする時って、確実にセックスしたいですよね。セックスをするためには、特別な何か一つをするというよりは、細かいいろんな要素を組み込むことが大切です。そこには、「デートでのお店」というのも重要な一要素になってきます。
 
というわけで今回は、セックスを達成するためにデートで使うべきお店についてお話しします。
 
 

居酒屋にする

 
基本ですが、デートでのお店は居酒屋などの「お酒が飲めるお店」にしましょう。この理由は簡単で、相手を酔わせることができるからです。アルコールというのは、女性とのセックスを目指す際には大きな武器になります。なぜなら、アルコールというのは、頭の働きを停止させ、人の本能を引き出す働きがあるからです。
 
男性と同じように女性にも性欲は存在します。しかしなぜセックスをすることが簡単ではないかというと、女性自身の理性が大きく立ちはだかっているからです。女性は「ちゃ楽見られてくない」「簡単に体を許したくない」とかんがえていますが、これらは全て理性によるものです。女性が心の深いところに持っている「セックスしたい」という本能の部分を引き出すためには理性を抑えることがポイントです。そのためにアルコールが大きな役割を果たすのです。
 
 

家に近い場所にする

 
デートで使う居酒屋は家の近くにすると良いです。これは単純に居酒屋から家に連れ込む流れをより確実なものにするためです。家に連れ込む流れは下の記事で詳しく紹介していますが、居酒屋と家は近い方が連れ込みやすくなります。
 
 
 
そのためにも、デートの場所は当然ですが、こちらが指定しましょう。もしも相手がそれを断ってきたら、何かしらの理由をつけてでも指定するといいです。それでも相手が要求を飲まないようであれば、コントールしにくい相手であるため、そもそもセックスにたどり着くことは難しいかもしれません。そういった場合には損切りと考えて初めから会わないようにするのも一つの手です。ここで「そんなのもったいない!」と思うようであればまだまだです。男性は、女性との出会いが足りないと、1人の女性に固執してしまう性質があります。そもそもの女性との出会いの数を増やせば「もったいない」という考えは生まれないものです。
 
 

横並びの席にする

 
居酒屋を選ぶときは、横並びの席があるところにしましょう。これは相手との距離を縮めるための心理学的テクニックです。というのも対面の席よりも横並びの席の方が、心理的な対立を避けられ、心の距離が縮まる傾向があるのです。実際に意識してみるとその違いはわかると思います。ぜひ実践してみてください。